ブログトップ
大杉谷登山センターのホームページはこちら
登山ポストを改良しました!
この前テレビのニュースで奥多摩の登山届の提出率が悪いということがニュースになっていました。
このニュースになっていた奥多摩は日帰り登山や渓流釣り客が利用しているようです。

30人に1~2人の割合であると報道していましたので、とても驚きでした。
日帰りの登山では、少し意識が低くなるそうで、危険度が増すと提出率も上がるそうです。

またニュースの中で警察関係者からのコメントに「谷底へ落ちた方を探すのに登山届が出ていたので、捜索時間が短縮でき命も助かった。」とも言っていました。

このニュースを見ながら「どこの山に行ったか分らない家族からの問い合わせ」の電話を受けたことを思い出しました。

このような時、登山届が出ていると捜索活動がスムーズに行えるのでしょうね。
最近大杉谷登山道で起こった事故も日帰りだったし登山届も未提出でした。

ちなみに私は、登山届を「ゲン担ぎ」として考えています。後悔するときは「あの時もう少し家を早く出ていたら」「あそこで休憩をとっておけば」などと思いませんか?

登山届を出さないで登山するときは、すごく不安でたまりません。そう思うようにしています。だから登山届を出すことで「今回の登山も無事下山しよう!」と宣言し提出するようにしています。

こんなニュースも見たので、なぜ登山届の提出が悪いのか登山者に聞いてみました。
すると「個人情報を書くことへの抵抗」と返答がありました。

最悪なことに登山センターが設置しているポストは家庭用のポストで、なんと手が入る状態であったため「赤面」し、思わず謝りました。

そこで、今回取り出せない登山ポストを設置しました。
登山センター近くのトイレ前に設置してあります。
e0256112_1437792.jpg

e0256112_14382747.jpg


これで安心して提出していただけます。登山口にもポストがありますが、日帰りや乗用車でお越しの方は、このトイレで用を済ませて、登山届を出してください。このポストはほぼ毎日確認しております。
e0256112_14423776.jpg

[PR]
by oosugidani | 2012-08-23 14:13 | 報告