ブログトップ
大杉谷登山センターのホームページはこちら
カテゴリ:案内( 42 )
大杉谷登山センターのホームページはこちら
Verde大杉谷ツアーが熱い!
大杉谷登山道は、秘境だけあって、交通アクセスが悪いのが難あり。だから、思いきって行くと、秘境感半端ない渓谷が登山者を喜ばせリピーターの多いことで有名です!

初めてで不安な方、秘境感を共有したい方、交通アクセスで悩んでいる方は、大台町観光協会のVerde大杉谷ツアーをご利用してみては如何ですか?

きっと、新たな出会いと感動があなたをお待ちしてることでしょう!

http://web-odai.info/verde/servise/index.html
[PR]
by oosugidani | 2016-03-26 18:23 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
5月の大杉谷ツアーのご案内!
大台町観光協会アウトドアプログラム「Verde(ヴェルデ)」のフィールドマイスターがご案内する大杉谷登山!ぞくぞくとツアーの開催予定が決まってきています。

今回はモンベルさんと提携して行う、これまたかなり魅力的なツアーのご紹介です!!

<奥伊勢フォレストピア前泊>秘境 大杉峡谷千尋滝トレッキング 2days
2015年5月10日(日)~11日(月)、5月17日(日)~18日(月)

大台町の温泉付きホテル「奥伊勢フォレストピア」に泊まれるだけでなく、初日は大杉峡谷の自然や歴史、地図読みの基本を学ぶなどして翌日のトレッキングに気持ちを高めます。
さらに、ナイトハイクにでかけて野生動物に会えるかもしれないドキドキわくわく体験も。
2日目は大杉谷登山口から千尋滝まで往復7kmのトレッキング。
清流日本一にも何度も選ばれている美しい宮川を横目に、大岩をくりぬいたような鎖場、コケの広がる森、吊り橋を進んでいく見どころいっぱいのツアーとなっています。

登山初心者だけど大杉谷を楽しみたい方、本当にオススメです。
詳細はこちらから。
http://event.montbell.jp/plan/disp_data.php?event_no=T24O02
[PR]
by oosugidani | 2015-03-17 20:27 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
粟谷小屋のご予約電話番号が変更になりました
大杉谷登山道内にある粟谷小屋さんの予約電話番号が変更になりました!
日出ヶ岳山頂から3.5km、徒歩約3時間の場所です。

◆粟谷小屋予約電話番号 090-1567-0010
◆宿泊料金等
  1泊2食付 8800円、 素泊まり 6000円
  お弁当 700円、 おにぎり 500円

大杉谷登山道内には2つの山小屋があり、桃の木山の家、粟谷小屋をご利用いただく2泊3日の行程をご検討いただければ、大杉谷登山道を存分にお楽しみいただけるのではないでしょうか♪
e0256112_16175939.jpg

[PR]
by oosugidani | 2015-03-17 16:19 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
大杉谷登山道開山期間決定!
≪大杉谷登山道オープン!≫
  昨シーズン10年ぶりに全線開通した日本山岳遺産認定地の秘境・大杉谷が今年も開山決定!
  【2015年4月24日(金)~11月23日(月・祝)】 
※大台ケ原の積雪等により変更する場合があります。
※奈良交通バス(大台ケ原~大和上市駅)、エスパール交通(道の駅おおだい~大杉谷登山口)の運行はともに4月25日からの予定です。  

皆様のお越しをお待ちしております!!
お問合せ:公益社団法人大杉谷登山センターhttp://oosugidani.jp/
       0598-78-3338
===========================
≪オープニングイベント≫
三重県大台町観光協会アウトドアプログラムVerde(ヴェルデ)
  「秘境・大杉谷へはじめの一歩2015年Ver.」
    ガイド同行、桃の木山の家入浴付、2015年大杉谷の開山日の静けさを満喫

◇日程:2015年4月24日(金)~25日(土) 1泊2日
◇代金:お一人様25000円→20000円(大台町合併10周年記念Verde参加料20%OFF実施中!)
◇最少催行人数:10名(先着20名まで)
◇宿泊施設:桃の木山の家
◇ 歩行時間:1日目4時間30分、2日目8時間、体力レベル★★★★★
◇行程:24日 9:00大台町役場宮川総合支所(大台町江馬316)集合
         10:00登山センター開山セレモニー参加
         12:00大杉谷登山口
         17:00桃の木山の家着
     25日 7:00桃の木山の家出発
         12:00堂倉避難小屋
         15:00日出ヶ岳山頂
         16:00大台ケ原ビジターセンター
         20:00大台町役場宮川総合支所着
◇申込み・問合せ:大台町観光協会0598-84-1050(毎日8:30~17:15)
            メールinfo@web-odai.info
            フェイスブック 【Verdeアウトドア】https://www.facebook.com/outdoor.verde
[PR]
by oosugidani | 2015-03-09 10:38 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
大杉谷登山センター職員募集のご案内
公益社団法人大杉谷登山センターでは、職員を募集しています。
詳細は登山センターホームページhttp://oosugidani.jp/に掲載している募集要領をご覧ください。
ご興味をお持ちの方はぜひ一度大台町役場大杉谷出張所(0598-78-3001)へお問合せください。

この素晴らしい自然を守り、人々が安全に登山を楽しめるよう、ご活躍いただける方のご応募をお待ちしております!
e0256112_15233530.jpg

[PR]
by oosugidani | 2015-02-06 15:23 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
新年
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、ご支援いただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

大杉谷地域は、大晦日から雪に変わり、元日、二日と雪模様のとても静かなお正月となりました。
宮川ダムから奥を眺めましても、山肌は白くきっと大杉谷もすばらしい自然景観となっているのでしょう。

本日の大杉谷は、雪も解け時折日差しの差し込む、穏やかな日となっております。
e0256112_1435498.jpg

[PR]
by oosugidani | 2015-01-06 14:35 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
プライベートガイド
大杉谷へ行きたいけど危険なんでしょう!という方には必見です。
ツアーだと知らない人に合わせなければならないしな~~!という方も必見。

大台町観光協会では、大杉谷を案内するプライベートガイド制度を創設しました。
この制度は、例えば「千尋滝」までの日帰りプランだと毎週月曜日に申込しておけば

地元の健脚で陽気なガイドが案内をいたします。
料金は5人までは12,000円と1人あたり2,400円の負担。1人で申し込んでも

12,000円。他の方と一緒でも良いなら安価で登山を楽しめます。
詳しくは、大台町観光協会へ問い合わせください。

詳しくは、http://web-odai.info/guide/guide.htmlまで
[PR]
by oosugidani | 2013-01-23 11:47 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
日没を避けるために!
紅葉シーズンに入っていますが、大杉谷の紅葉は頂上が10月下旬、大台林道11月初旬、桃の木山の家11月中旬、登山口付近11月下旬が例年の紅葉時期です。

奈良交通の登山バスは、11月23日をもって大台ケ原ドライブウェイが冬季閉鎖となるため運行が終了いたします。よって大杉谷の林道コースも同日で終了です。

現在5時半にもなると真っ暗です。日没を避けるためには、三重県側からの登山をお勧めいたします。
大杉峡谷登山バスが道の駅奥伊勢おおだいを10時30分発、12時00分には登山口を出発できます。

一般の登山者であれば、4時間30分で桃の木山の家に到着できます。
次の日、早朝から七ツ釜滝を見学し、林道コースで日出ケ岳を目指すと午後3時30分の奈良交通のバスで近鉄大和上市駅へ帰れます。

日没を避けるためにも三重県側からの登山をお勧めいたします。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-24 22:10 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
紅葉情報
10月22日現在の紅葉情報です!
頂上付近の紅葉はこんな感じです。
e0256112_218558.jpg

日出ケ岳頂上の展望台は沢山の人でした。
e0256112_2111744.jpg


少し大杉谷へ下ると、こんな感じです。
e0256112_211415100.jpg
e0256112_21144010.jpg
e0256112_2115388.jpg


大杉谷へは、本格的な登山の装備でお越しください。
道迷いにも充分気をつけてください。

今週末から11月初旬が頂上の見ごろです。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-22 21:17 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
思い出アルバム!
桃の木山の家には思い出を綴った「落書き帳」があります。
平成の初めごろからスタートして、既に20年以上の思い出が書籍に置いてあります。

確か20年前に桃の木山の家に宿泊したことがあったのですが、もしかして落書き帳に何か記しているのではないのかと恐る恐るめくると・・・・・。

残念ながら記してはいませんでした。おそらく落書き帳に気付かなかったのか!
もし、何かその時の心情が書いてあったらと思いドキドキになりました。

しかし、わたしの先輩の筆跡を見つけました。その当時宮川山岳会に所属していた先輩の心情がつづられていました。
e0256112_22112076.jpg



今では、桃の木に立ち寄る度に「落書き帳」に心情を書くようにしています。
10年後20年後、この落書き帳を見るのが楽しみです!
[PR]
by oosugidani | 2012-10-14 06:03 | 案内