ブログトップ
大杉谷登山センターのホームページはこちら
カテゴリ:案内( 42 )
大杉谷登山センターのホームページはこちら
延命水!
延命水のご紹介をする前に、延命水などという「水」をあなたは信じますか?
私は、こう解釈しているのです。確かに水には色々な成分があって、私たちの体に合う合わないという「水」は存在すると思います。

しかし、自動車で横づけで飲める延命水は、単なる水であると私は考えます。
ここまでの前置きをした上で、大杉谷の延命水を紹介します。

大杉谷の地図を広げて、粟谷小屋を探してください。この粟谷小屋は大台林道沿いに建てられた山小屋です。
この山小屋はかつて営林署(現在の森林管理署)が宿舎として建築されたものを払下げし、現在は塩崎さんという人の良さそうな夫婦が経営しています。もう一度繰り返しますが、仲が良く、人の良さそうな、可愛いお嬢さんをお持ちの夫婦が経営しています。


e0256112_9364636.jpg
これが噂の粟谷小屋です。


この小屋の近くに「延命水」があります。
この延命水に行くには、奈良県側からだと大台ケ原ビジターセンターから日出ヶ岳頂上を経由して約3時間かかります。また三重県側からだと第三発電所(登山口)から本格的な登山をしなければ行けません。

よって、この水を飲もうとすると、それなりの体力が必要で、普段から運動していない方は無理!登山経験の未熟な方は無理です。先ずは運動して体力をつけ登山経験を積んでからでないと行けない場所にある「延命水」だからこそ、本物の延命水と私は考えています。
e0256112_944317.jpg

e0256112_9445290.jpg

お気をつけてお越しください。
[PR]
by oosugidani | 2012-08-17 09:17 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
本日解禁「大杉峡谷 林道コース」!!!
いよいよ、林道コースが運用を開始します。
第三発電所登山口⇔桃の木山の家⇔大台林道(林道コース)⇔堂倉避難小屋⇔日出ヶ岳(大台ケ原)のコースで三重県⇔奈良県への通り抜けが可能となります。

時間には余裕を持って、2泊3日での登山をお勧めいたします。2泊3日のメリットは、大台ケ原と大杉谷を楽しめるコースとなっております。是非、屋久島を彷彿させる苔むした大台ケ原と西の黒部と称される大杉谷渓谷を堪能してください。
[PR]
by oosugidani | 2012-08-11 01:13 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
もうすぐ、キャンペーンが始まる!
8月11日の林道コース運用開始に伴って、大台町と近鉄さんが合同でキャンペーンを実施します。

キャンペーンは、林道コースを利用して桃の木山の家に宿泊された方先着300名に「森の番人」をプレゼント!

森の番人は、清流大台町のナチュラルウォーターです。
実は大台町の神瀬地区の有志の皆さんが考案した「ふっ茶お!」もプレゼント!

この「ふっ茶お!」は大台町神瀬で作られている深蒸し茶を細長いティーパックに入れ、ペットボトルの森の番人(ナチュラルウォーター)に入れ、振って飲む新時代のお茶として販売を始めたものです。

おいしい水とおいしいお茶のコラボとあって、売れ切れゴメンの新商品です。
キャンペーンのチラシには森の番人となっています。
実は「ふっ茶お!」もセットでプレゼント。

このブログだけの耳より情報です。(少し得した気分に!)
キャンペーンは、近鉄のホームページ、大杉谷登山センターのホームページで宣伝しています。

近鉄            http://www.kintetsu.co.jp/
大杉谷登山センター  http://oosugidani.jp/
[PR]
by oosugidani | 2012-08-07 16:11 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
写真どれにしようかな!
昨日、大杉谷登山センターのホームページを少し修正しました。
トップページの写真を何にしようか迷った結果、変更せず現在も悩んでいます。

トップページの写真のリクエストください。
又は、最近登山された方で、提供しますと言ってくれる優しい方は登山センターにメールお待ちしております。
[PR]
by oosugidani | 2012-07-27 11:13 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
マップが誕生!
林道コースの開始に伴って、MAPを作成しました。
予算が少ないので職員総出で作り上げた結果!手づくり感満載のMAPとなりましたが完成したので披露します。

e0256112_15122693.jpg
e0256112_15124210.jpg


表面はイラストマップ、裏面はお勧めコースと関係者の連絡先などです。
資料請求は、メール又はFAX、TELにて請求してください。
[PR]
by oosugidani | 2012-07-24 15:10 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
テレビと新聞に!
本日、中日新聞の三重県版に「林道コース」のご案内が掲載されました。
8月11日から開始する「林道コース」をPRしつつ、安全な登山を心がけていただく内容もあわせて載っていました。

一方、三重テレビでは大杉谷登山道を含め大台町の観光、水上カーニバルの案内が放映させました。
テレビ画面を写真に撮ってブログに載せようと張り切っていましたが、テレビ放送は事前に告知しなければ、意味がないことに気づき反省しました。

新聞は、改めて見直すことができますが、テレビ放送は再放送しない限り事前告知が大前提ですね。
ひとつ賢くなりました。
[PR]
by oosugidani | 2012-07-23 15:03 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
雨ってすごいな!
この前のパトロールは、台風通過後だったので水量は凄かったです。
この写真は、千尋滝の普段の姿です
e0256112_1304199.jpg


この写真は、この前のパトロールの写真です。
e0256112_1371716.jpg



ニコニコ滝は見たことのない滝でした。
e0256112_13104289.jpg

e0256112_13182448.jpg


ちなみに七ツ釜滝は、こんな感じで、水量が多すぎるのも良し悪しでした。
e0256112_13202962.jpg


せっかくの釜がひとつになっていました!
[PR]
by oosugidani | 2012-06-29 13:21 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
幸せを呼ぶ『幻の滝』
世界一信頼のおける特派員から、外へ出られない私を哀れみ、写真のプレゼントが届きました!

e0256112_2314714.jpg


先日七ツ釜滝まで登山したときに発見したそうです。普段は水量が少ないので、拝見できないそうです。運良く見れた方は幸せになるとか・・・。

もしこの幻の滝の場所が分かった方、コメント下さい。かなり難しいです。普段の日は滝になっていないそうです。

これから大杉谷に出掛ける方は探して下さい。

そう言えば、写真提供してくれた特派員、最近幸せそうな顔してました。!この滝を見てから良いことが起きているそうです。
[PR]
by oosugidani | 2012-05-17 23:13 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
登山道情報
この時期、常緑樹の葉っぱが芽吹き、古くなった葉っぱを落としています。

この常緑樹の葉っぱは、よく滑ります。

十分気をつけて下さい。
e0256112_612011.jpg

5月6日撮影
[PR]
by oosugidani | 2012-05-09 06:08 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
登山届 忘れずに!
登山口に登山届を記載するスペースを用意しております。

登山センターでは、この登山届を参考に入山者数を把握しております。

いつも車の台数に比べ登山届の数が少ないです。

万が一の場合、この登山届を元に捜索を行います。家族に行き先を告げていない方は特に提出願います。

e0256112_2355597.jpg

登山口のトイレ前に設置してあります。
[PR]
by oosugidani | 2012-05-06 22:59 | 案内