ブログトップ
大杉谷登山センターのホームページはこちら
<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
大杉谷登山センターのホームページはこちら
2,400人が大杉谷へ登山!
いよいよ年末年始突入ですね。
今年4月から11月までの登山者数が2,405人で確定しました。
これは登山届の提出数で確定しております。しかし、登山届の重要性を
理解しない方が増え、「個人情報だ」と言い訳けしながら出さない方が急増中!
大杉谷は事故の多い登山道のひとつです。登山届を出していることで助かった方は
沢山おります。自分のためにの提出をしましょう。

七ツ釜滝までの工事が終了する予定です。来年は桃の木小屋への宿泊が可能になりかも
分かりません。期待していただきたいと思います。

では、良いお年をお迎えください。そして2012年日本滝百選の七ツ釜滝でお会いしましょう!
[PR]
by oosugidani | 2011-12-28 12:27
大杉谷登山センターのホームページはこちら
お知らせ
山と渓谷1月号に昨年実施した「大杉谷登山歩道整備プロジェクト」が掲載されています。
このプロジェクトは、昨年より実施され、大杉谷登山道をボランティアの力で整備・補修していく企画です。
昨年は6・7月の第1土日に実施し、2回で延べ60人の参加がありました。
おかげで、素晴らしい道が復活し、しかも台風12号にも耐え抜きました。
また、山小屋での交流会も良かったです。来年も実施いたします。

ちなみに、山と渓谷1月号137ページに掲載。日本山岳遺産登録は残念ながら落選でした。
来年も応募します。
[PR]
by oosugidani | 2011-12-27 08:53
大杉谷登山センターのホームページはこちら
こんな時期に「狂い咲き」
登山口の開閉扉の点検パトロール。
登山センター(自然の家)から登山口までの車道で、きれいな花(サツキ???)を発見!
早速、写真撮影して事務所で調べると、この時期に咲くサツキはない。路頭に迷った末、大杉谷の登山ガイドに尋ねてみると、「それはモチツツジ。狂い咲きだよ。第一乗船場手前の岩場で見かけたのか!」
e0256112_13483911.jpg
場所まで一瞬で当てられ、さすがプロガイド侮れない。

モチツツジ:主に低山地や丘陵地に自生し、高さ1~2mになる。明るい林(アカマツ林など)のなかで多くみられ、通常4~6月に開花する。しかし、散発的に年間を通して咲いているのも見られる。花柄の粘りが鳥もちなどに似ているとして、名前の由来となっている。
[PR]
by oosugidani | 2011-12-22 13:49
大杉谷登山センターのホームページはこちら
登山道閉山のお知らせ
大杉谷登山道が11月30日をもって冬眠に入りました。
今年も大きな事故なく終えることができました。
来訪者の皆さんのお陰だと感謝感謝です。
来年は、登山口(第三発電所)から七ツ釜滝(日本滝百選)まで、日出ケ岳頂上(日本百名山)から堂倉滝まで、部分延長される予定です。
[PR]
by oosugidani | 2011-12-01 08:38