ブログトップ
大杉谷登山センターのホームページはこちら
<   2012年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
大杉谷登山センターのホームページはこちら
日没を避けるために!
紅葉シーズンに入っていますが、大杉谷の紅葉は頂上が10月下旬、大台林道11月初旬、桃の木山の家11月中旬、登山口付近11月下旬が例年の紅葉時期です。

奈良交通の登山バスは、11月23日をもって大台ケ原ドライブウェイが冬季閉鎖となるため運行が終了いたします。よって大杉谷の林道コースも同日で終了です。

現在5時半にもなると真っ暗です。日没を避けるためには、三重県側からの登山をお勧めいたします。
大杉峡谷登山バスが道の駅奥伊勢おおだいを10時30分発、12時00分には登山口を出発できます。

一般の登山者であれば、4時間30分で桃の木山の家に到着できます。
次の日、早朝から七ツ釜滝を見学し、林道コースで日出ケ岳を目指すと午後3時30分の奈良交通のバスで近鉄大和上市駅へ帰れます。

日没を避けるためにも三重県側からの登山をお勧めいたします。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-24 22:10 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
同窓会登山 報告
昨年から始まった大杉谷登山道整備プロジェクトに参加いただいた皆様と大杉谷を満喫する企画「同窓会登山」が10月20日~21日に1泊2日の行程で実施しました。
e0256112_2135444.jpg

久しぶりに会うメンバーは、その後の近況報告や登山情報を交換するなど、会話も弾み、仲間意識も高まってきました。

林道コースの行程が初めての方も多く、千尋滝・シシ渕・七ツ釜滝に思わず絶句し、頂上付近の紅葉で癒された2日間でした。
e0256112_21361416.jpg

登山整備プロジェクトは、毎年6月第1土・日と7月第1土・日、同窓会登山として10月中旬に企画いたします。奮ってご参加ください。

日出ケ岳頂上展望台前にて記念撮影。
e0256112_2128508.jpg



頂上の紅葉情報はと言うと???
登山道整備プロジェクトの講師でもある「森さん」の靴が真っ赤に紅葉していました。名付けて「クツヤシオ」
まさか靴だけ撮っているとは思わない森さんは、カッコよくポーズを決めてくれました!
e0256112_2132275.jpg


天気に恵まれた2日間で楽しいひと時を過ごしました。
帰りの車中では、登山道を整備し、皆さんの努力の結果が事故の無い年につながるのだと心が一つになりました。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-23 21:17 | 報告
大杉谷登山センターのホームページはこちら
紅葉情報
10月22日現在の紅葉情報です!
頂上付近の紅葉はこんな感じです。
e0256112_218558.jpg

日出ケ岳頂上の展望台は沢山の人でした。
e0256112_2111744.jpg


少し大杉谷へ下ると、こんな感じです。
e0256112_211415100.jpg
e0256112_21144010.jpg
e0256112_2115388.jpg


大杉谷へは、本格的な登山の装備でお越しください。
道迷いにも充分気をつけてください。

今週末から11月初旬が頂上の見ごろです。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-22 21:17 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
同窓会登山
大杉谷登山歩道整備プロジェクトの参加された皆さんと同窓会登山へ出かけます。

天気は、今年一番の快晴ではないでしょうか。

日頃の心がけが良いのか、たまたまか?

では行ってきます。
e0256112_11163973.jpg

e0256112_1117357.jpg

[PR]
by oosugidani | 2012-10-20 11:03
大杉谷登山センターのホームページはこちら
慰霊登山
4年前に日出ヶ岳から大杉谷へ迷った方が、今夏白骨で発見されました。
遺族の慰霊登山の案内をしました。
いざ現場で手を合わせると、無念の叫びが聞こえそうでした!
もう一度家族と会いたかっただろうと思うと私も悔しくなりました。
今後、大杉谷で死者や行方不明を出さないよう登山者も気を付け、登山センターも努力していきます。
大台林道を8時間ほど歩きました。紅葉が始まっており、良い時期になりました。
e0256112_23314868.jpg

[PR]
by oosugidani | 2012-10-18 23:23
大杉谷登山センターのホームページはこちら
思い出アルバム!
桃の木山の家には思い出を綴った「落書き帳」があります。
平成の初めごろからスタートして、既に20年以上の思い出が書籍に置いてあります。

確か20年前に桃の木山の家に宿泊したことがあったのですが、もしかして落書き帳に何か記しているのではないのかと恐る恐るめくると・・・・・。

残念ながら記してはいませんでした。おそらく落書き帳に気付かなかったのか!
もし、何かその時の心情が書いてあったらと思いドキドキになりました。

しかし、わたしの先輩の筆跡を見つけました。その当時宮川山岳会に所属していた先輩の心情がつづられていました。
e0256112_22112076.jpg



今では、桃の木に立ち寄る度に「落書き帳」に心情を書くようにしています。
10年後20年後、この落書き帳を見るのが楽しみです!
[PR]
by oosugidani | 2012-10-14 06:03 | 案内
大杉谷登山センターのホームページはこちら
スポレク 無事終了!
楽しかった2日間!
天気もよく、水もきれいで大杉谷を堪能していただけたと思います。

平等嵓の背景がとても透き通っていました。
e0256112_21494616.jpg


山岳連盟主催とあって、三重県の名高い山岳会のみなさんが参加しているので、訓練も兼ねてシシ渕上流部で安全確保のためフィックスロープで慎重に歩行!
e0256112_21573247.jpg

e0256112_222656.jpg


京良谷で昼食後、宮本先生による大杉谷の小話を聞きました!
e0256112_21583488.jpg


最後は地元産品の即売会で花を添えていただき、全員無事下山!
e0256112_220494.jpg

[PR]
by oosugidani | 2012-10-13 08:45 | 報告
大杉谷登山センターのホームページはこちら
スポレク 夜の楽しみ!
みえスポーツフェスティバル登山部門の登山愛好家のみなさんは、宿泊地である桃の木山の家へ全員無事到着!
お風呂に入った方から順にお楽しみの食事とビールで乾杯!
e0256112_2131443.jpg


夜が更けた8時から偶然居合わせた「大杉谷自然学校の森正裕氏」の講演会。
大杉谷の四季の変化と動植物の話を聞かせていただきました。
e0256112_2139258.jpg


e0256112_21405313.jpg

出発前には、桃の木山の家を背景に記念撮影

さあ後は無事帰るだけ!
楽しかったのか、なんだか寂しさがにじみ出る後ろ姿!
e0256112_21445327.jpg


(続く)
[PR]
by oosugidani | 2012-10-12 06:25 | 報告
大杉谷登山センターのホームページはこちら
スポレク開催される!
10月6日~7日に大杉谷登山道で三重県スポーツフェスティバルの登山部門が実施されました。約60名の参加で、七ツ釜滝までの片道6.9kmを1泊2日(桃の木山の家泊)で行われました。

e0256112_2024487.jpg

横写真にてすみません!

昨年も大杉谷で行われたのですが、開会式直後に大雨で警報が出て中断した曰くつきの大会でしたが、今年は「晴れ!」順調に開会式を済ませていざ登山口へ。
e0256112_20291678.jpg


e0256112_2031831.jpg

掘割の歩道に参加者が感動!
e0256112_20311683.jpg

エメラルドグリーンの「清流日本一」の清流宮川が皆さんをお迎え!
e0256112_20341077.jpg


途中休憩をとりながら目指すは「桃の木山の家」
このフェスティバルは、みえスポーツフェスティバル実行委員会が主催し、三重県山岳連盟が登山部門の主管し開催しております。

運営いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。
(続く)
[PR]
by oosugidani | 2012-10-11 06:21 | 報告
大杉谷登山センターのホームページはこちら
緊急告知! ボラ整備の同窓会登山
ブログを見てくれた方限定案内
昨年と今年、計4回実施した「大杉谷登山歩道整備プロジェクト」の参加いただいた皆さんと一緒に登山する企画を平成24年10月20日(土)~21日(日)に林道コースを利用して実施いたします。

同窓会登山と命名し、4回実施した参加者が自分たちの整備した歩道が今どのようになっており、来年以降整備が必要な場所を皆で視察することを目的に、また、参加者同士の同窓会的な位置づけで実施します。

行程は、10月20日午前10時30分の大杉峡谷登山バスで登山口へ。翌日林道コースを利用して頂上大台ケ原を目指します。

帰りは、集合場所の「道の駅奥伊勢おおだい」まで迎えのマイクロバスで帰路へ。
あと5人ほど座席に余裕があります。来年参加を検討している方で今回一緒に登山をしたいと思う方は次のアドレスにメールをください。 

アドレス:o-tozan@ma.mctv.ne.jp

なお、来年の参加を希望する方に限り参加できます。来年の実施は6月の第1土日開催予定です。
早いもの順で受け付けしますのでご了承ください。

登山バス2500円、宿泊費9500円は自己負担。メリットは大台ケ原から集合場所の道の駅までの迎えが無料で利用できます。

詳細は、受付終了後送付いたします。
[PR]
by oosugidani | 2012-10-10 21:25 | 案内